光ID通信

光ID通信を活用した街ぐるみのラリーポイントシステムを提案してもらうことになりました。正直、言語対応やアプリを事前にダウンロードする必要があることなど、まだまだ一定の層以外にはまだまなじみがうすく、一般的に多くの方々に利用してもらうには早いと感じています。システム設計の以前にいかに簡便な利用方法をセットで提案してもらえるのか。正直なところ、システムのコストパフォーマンスよりも使い勝手の方が優先順位は高いです。