某システムの金融機関コード統廃合システムの作成

かなり昔ですが、某システムの金融機関コードの統廃合システムを作成しました。 その頃はバブルの終わりで金融機関の統廃合が激しく、顧客情報の中の引き落とし金融機関のコードを一括で修正する必要があり、統廃合のパターンを網羅する金融機関コードの一括変換用システムを作成しました。 画面から金融機関コードを呼び出し、ここは合併、ここはこちらの金融機関に統合、ここは廃止などの情報を入力、支店番号はそのままの場合と、何番から振りなおすなどをシステムに入力すると、統廃合コードの一覧ができ、それらをもとに、顧客情報を書き換えていくというバッチ処理を行うという流れでした。